奉行物語
奉行の生活アルヨ。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
獄界剣「二百由旬の一閃」
家主さん「奉行は正気なのかッ!?」
珠D「さすがに無理に決まっているッ!」
きしまた「奴にそんな力があるとは・・・到底思えないッ!」
●「ぷげら」

バアン・・・!!!

珠「お、お前は・・・ッ!」
き「ぶ・・・・・奉行ッ!?」
●「テラワロス」
家「馬鹿なッ!この時間モノレールが使えないお前が
  なぜ此処に居るゥゥゥゥッ!?」
奉行「ふふふ・・・答えは単純だ。徒歩以外にあるまい。」

一同「なにィっ!?」ちゃちゃちゃらちゃらっ(効果音)

奉行「さあ、始めようか。お前たちを点棒ごと
   冥府に叩き落してくれるッ!!!」























うん、マジで疲れた。
だって夜の住宅街って迷路なんだよ?
そして我が家からヤヌシさんの家までモノレール二駅分あるし。
がんばったな、俺。

麻雀どうなったかって?
モルッフ君の鬼ヅモによって俺の三面張は破られて
俺が冥府に落ちました。

今日の東方サッカー

紅魔カップ終盤です。

準決勝 歴史チーム
ここはとにかく守りのチーム。
ディフェンス能力の高いけー姉さんをはじめ、
フォーメーションもカテナチオ、
キーパーの白リリーも技もちです。
とにかく、DFが多いので、
パスまわしを駆使して、センタリングをスルーして
必殺シュートでいいでしょう。
守備は妹紅ぐらいしか強いのはいませんが、
キーパーは中国なので過信は禁物。

決勝 紅魔スカーレットムーン
お嬢様のレミリアをはじめ、咲夜さん、小悪魔×2、
後半にはパチェと、強力なチーム。
とにかく、レミィとパチェにシュートを打たせてはいけません。
必殺シュートじゃなくても入れられます。
なので、この二人がボールを持ったら必殺タックルで
なんとしても奪いましょう。
攻撃面は、咲夜さんの必殺タックルに注意しながら、
センタリング、スルー、必殺シュートを叩き込みましょう。

EX フォーオブアカインド
最初名前見た時、
「げー、フラン×4かよー」とか思ってましたが、
そんなもんじゃなかった。
フラン×11!!!
フォーじゃねえし。普通に全員必殺タックルなど持ってるし。
中国はいないものと考えましょう。
いるのはポストだけです。
とにかく必殺タックルや必殺カットを駆使して
ボールを支配しましょう。
フランはドリブルが速いので、カウンター=一点です。
途中で妹紅が敵側に入りますが、
もはやほとんど変わりません。

総評
やはりサッカーは11人でやるものと実感。
霊夢や魔理沙だけでは絶対に勝てない。
僕的な意外に強いキャラをあげるとすると、
ルーミアとプリズムリバー三姉妹。
ルーミアはスルーの要。ナイトバードはほぼ成功します。
奴が一番の重要ポジションかも。
プリズムリバーは防御も攻撃にも役に立ちます。
もちろん、三人とも出すこと。
三人そろうと必殺タックル、必殺カット、必殺シュートが使用可能に。
とくに優れているのは必殺ドリブル。
レミリアだろうがフランだろうがふっとばします。
必殺シュートもスルー後のシュートに適しています。
あと、個人技でもルナサの必殺パスが強力。
パスでフラン5人をふっ飛ばします

あ、そういや今日中間ありました。
結果?



咲夜さんがうらやましい!


時間をくれええええ!
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。